バイアグラのおかげで楽しい夜を過ごせるカップル

ED治療薬の代名詞といえばコレ、バイアグラ!あんなに楽しかった夜の生活が最近あまり調子良くない…という時の救世主。これで自分自身もパートナーも満足のいく夜を過ごせるのではないでしょうか。

器質性EDは手術で、それ以外はバイアグラの後発品で

勃起不全にはさまざまなものがあります。
ストレスや、セックスの際にテクニックやサイズをからかわれたりしたことによるトラウマで勃起不全に陥ってしまうことを心因性EDといい、加齢やストレス、男性ホルモンバランスの乱れなどが原因で陰茎付近の血流が悪くなって勃起不全になってしまう、血流性のED、さらに何らかの原因で器質的な問題があって勃起不全になってしまう器質性EDがあります。

こうした器質性EDの場合は、もともとの陰茎やその周辺の血管に器質性の血管があって勃起しなくなってしまうので、そうした器質的な問題を手術によって解消することから治療を始めるケースがあります。
また、器質性は外科的手術や、事故などで陰茎付近に何らかのダメージが加わり、勃起不全になってしまっていることもあります。
こうした器質性のEDの場合にはまずは手術などの治療を行って行く必要がありますが、そうではない血流性や心因性のEDの場合にはバイアグラなどのED治療薬を使ってケアしていくのが近道です。
バイアグラはシルデナフィルを主成分とする世界初のED治療薬です。
世界中で多くの男性が愛用している実績があるため、信頼して使うことができる日本でも承認されている薬です。
一方、成分は同じで価格がやすい後発品を利用する方もいらっしゃいます。
後発品はインドなどで製造されたもので、成分は同じで同様の効果を期待することができますが、日本国内では承認されていないので、海外から個人輸入などで購入する必要があります。

バイアグラか、それともバイアグラの後発品か、どちらを使ったら良いのかライフスタイルや効果を考えながら自分にあったものを選ぶことをおすすめします。

上へ戻る